3月になりました、あなたの花粉症対策大丈夫?

花粉症の季節がやってきましたね。
もう既にマスクや薬など、対策をしている方もいるかと思います。

鼻水ジュルジュル、目のかゆみなどなど、あれは本当につらいものですよね。
また、薬もありますし、この薬が良いとかあの薬がよく効くとか。

ただ、これって根本的な解決はなっていないんですね。どういうことかと
いうと、花粉症って実はアレルギー症状なのです。

ということは、薬や花粉症対策グッズは根本的な解決にはなっていない、
ということです。

アレルギー症状ということは、少なくとも体質改善で花粉症を治す、
もしくは抑えるということが可能になるということですね。

毎年毎年辛い思いをするのなら、じゃあちょっと実践してみようかな?
と思いませんか?

スポンサードリンク

花粉症対策のための食べ物 食べて良いもの

1 ヨーグルト
これは一時期話題になりましたね。
ただし、直接効く対策というよりは腸内環境を整えること
が、花粉症予防に効果があるそうです。

2 にんにく、タマネギ、にら、しそ、生姜
これらの野菜には過剰な免疫反応が抑制されて、
特に鼻炎の炎症を抑えてくれるようです。

3 ビタミンCを多く含む果物や野菜
ビタミンCは花粉症の原因物質を抑制する効果があるそうですね。

りんごやいちごが特に良いそう。

4 アーモンド
アーモンドにはマグネシウムが多く含まれており、
マグネシウムはアレルギー物質を抑える効果があります。

5 魚類
特にオメガ3脂肪酸を多く含む魚は、鮭、鯖、イワシです。
オメガ3脂肪酸は、アレルギー症状の炎症を抑えてくれる働きがあります。

花粉症対策のための食べ物 食べてはいけないもの

・トマト、ほうれん草、なす、タケノコ

・バナナ、キウイ、パイナップル

・ハム、ソーセージ

・お酒(アルコール類)

この中の野菜と果物は、加熱して食べるぶんには特に
問題はないようです。逆にトマトの皮は花粉症に効く成分
が入っています。

そして、ハムやソーセージには加工段階で使用されるものに
過敏性を高めてしまう物質が入ってます。

アルコールは鼻炎・くしゃみ・鼻水といった、主に鼻に
起きる症状を悪化させてしまいます。

スポンサードリンク

花粉症対策のための食べ物 もっと危険!食べてはいけないもの

さて、食べて良いもの悪いもの、参考になったでしょうか??
食べちゃダメ!と言われても、あなたにとって
なかなか難しいものもあったでしょう。

もちろん徹底的にストイックにやれるにこしたことはありませんが、
それだと流石に長続きしないと思います。
ですので、普段から、花粉症に悪いものはあまり取らないように、
花粉症に良いものは積極的に取るようにしていけば良いと思います。

それでですね、もう1点大切なことがありまして、
食品によっては免疫機能を弱めてしまう食品も存在してます。

それは何かというと、砂糖と加工油脂です。
この2つは結構ヤバイです。

まず、砂糖。
砂糖は私達にとって缶コーヒーや清涼飲料水といった身近なもの
に入っていますが、私が実は大の甘党だったんですが、一時期
毎日コンビニで売っているようなスイーツを食べていたのですが、
粘膜や皮膚が弱くなるんですよね。部分的にですが肌荒れ
みたいな症状になったことがあります。で、しばらく食べるのを
我慢すると直る、といったことがありました。

あと砂糖は体温を下げるので、体温が下がると免疫機能もやはり
低下してしまいます。

というわけで、出来るだけ摂取しないようにしたほうが良いでしょうね。
コーヒーや紅茶だったら砂糖は入れないで飲むとか、
もしくはお茶や烏龍茶にするとかも良いでしょう。
さらに言えば温かいほうがグッドですね。

次は加工油脂です。
加工油脂とはマーガリンやショートニングに含まれる
トランス脂肪酸が良くないということです。

トランス脂肪酸も免疫力に悪影響を与えますし、心臓疾患の
確率を上げてしまうそうです。
EUやアメリカでは既に規制がかかってますね。

砂糖や加工油脂が免疫系に影響を御よぼすということは、
花粉症だけではなく、他のアレルギー症状も発症してしまうかも
しれないことが挙げられます。

まとめ

体質改善はいきなり効果がでてくるものではありませんので、
毎日コツコツ、「継続は力なり」で取り組んでいくものです。

前述した通り、ストイックにやりすぎて、
ストレスになってしまっては元も子もないですよね。

確かに面倒くさいという側面は否めないことですが、
去年より今年、今年より来年と、花粉症も緩和されていくので
あれば、やってみる価値はあると思いませんか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。