お花見で幹事になったあなたへ 必要なもの準備しておくと良いもの

さて、お花見も関東圏では今週いっぱいまででしょうか。
っというわけで、今回はお花見で幹事になられたあなたに
これは必要、これはあったら便利なものをお伝えしたいと
思います。

スポンサードリンク

お花見の必需品

まずは当然ブルーシート。これが無いと座れませんね。
さらに地面のゴツゴツ対策に下に敷くダンボール
用意できると良いですね。
あとは防寒対策です。ブランケット使い捨てカイロ
もあると便利です。暖かくなってきたとはいえ、
なんだかんだで夜はまだ寒さもありますからね。

その他にもこれがあると便利です。

割り箸
紙皿
紙コップ
醤油やソース
ティッシュペーパー
ウェットティッシュ
雑巾
ゴミ袋

割り箸、紙皿、紙コップは人数よりも多めに用意、人数×1,5倍ぐらい
用意しておくと困らないでしょう。
ケータリングの場合だと醤油やソース等調味料はそんなに必要になることも
ないと思いますが、ティッシュペーパーやウェットティッシュは口元や手を
拭くことがあるでしょうし、なにより雑巾はお酒の席では絶対こぼす人がいます。(笑)

スポンサードリンク

ゴミ袋は大人数でお花見する場合はきれいに分別しておくことと、廃棄場所がない場合は
持ち帰る必要も出てきます。皆が使う場所ですのでマナーを守りたいですね。

場所取り

場所取りに関してですが、どういう所なのか、友達同士なのか、
会社行事なのか、それぞれ変わってきますが、会社行事として
であれば早い時間に場所を確保したほうが良いでしょう。
ケータリングを頼んでいた場合でもそれが到着前にはもちろん
場所確保しておかなくてはなりませんね。

幹事のメリット

もし貴方が発起人であれば、好きな所、好きな食べ物を選べますね。
他の方が企画したのであれば、そうはいかないですよね。

幹事はもちろん大変なのですが、貴方の企画力や皆をまとめる力が付くこと。
そして、例えば二次会も行うのであれば、お店の新規開拓も可能になります。
これってプライベートでも使えますね。

もう一つ、カード払いにしておけば、ポイントがたくさん貯まります。

トラブルは未然に防げるように

人がたくさんいるところですので、酔っぱらい、浮浪者、盗難にも十分お気を付けくださいね。
大問題でも起きたらせっかくの雰囲気がぶち壊しになってしまいますから。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。